FC2ブログ

動物福祉 わんステップな日々♪  ~from群馬~

犬・猫の保護日記とスタッフ活動記録-随時、犬の里親募集中-
2020年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年07月
TOPふたばステイ日記 ≫ ふたばステイ日記-8日目-

ふたばステイ日記-8日目-

ふたばステイ日記3月1日 
3月1日 (ステイ8日目)
母が、リードを持っていれば、私と弟がいても、ハウスまで歩くようになりました。
でも、リードなしでは、私と弟がいると、パントリーから出てきません。
早く慣れて欲しいです。

【ママさん談】
以前アドバイス頂いたトイレの件は、順調に改善しています。
ハウスから出す時にリードをつけ、シート脇に私が立つと、してくれるようになりました。
リードをつけると勇気が出るのか、観念するのか、出来ることが増えます。
それを利用してダイニングからリビングの子供達を見せたり(体を固くし始めたらやめています)、
ハウスまでの誘導をしています。
誘導はリードの音やタイミングでわかるのか、伸びをしながら待っていてくれて、
私が声を掛けると顔を上げて付けやすくしてくれます。
後ろ足の伸びは、何故かリードを装着してからすることにしているようです。
ハウスまでのリードウォークも完璧で、私の左側の半歩後ろをテンポ良く歩けます。
娘との関係にも変化が見られ、娘が室内にいてもキッチンとダイニングの境目まで出てきて
匂いを嗅ぐようになりました。
息子にはパントリー内にいる時限定で姿が見えたり息子が眺めたりしても震えなくなり
主人に対しては声がしても震えなくなりました。

【スタッフコメント】
ママさんのリード作戦、ナイスですね♪
ふたばちゃんの場合、(ドッグ)インストラクターさんのレッスンを受けていたので
まさにリードによるリード方法が良い感じになりましたね。
この時のふたばちゃんにとって「勇気をくれるリード」となったようです。
娘さんとの関係も、スペシャルご飯で近づきつつあるようで良かったです。


スポンサーサイト



Trackback

Trackback URL