動物福祉 わんステップな日々♪  ~from群馬~

犬・猫の保護日記とスタッフ活動記録-随時、犬の里親募集中-
2017年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年10月
TOPスタッフ活動 ≫ 卒業犬同窓会2016(第1回)開催しました

卒業犬同窓会2016(第1回)開催しました

PB060133_201611112201439c4.jpg  
11月6日(日)午前10時30分~午後2時にわんステップぐんまを卒業したワンコたちの同窓会を藤岡市のジャバズカフェさんで開催しました


DSCN2325_20161111220236a53.jpg
今回は保護犬のミレーと7頭の卒業犬がご家族や先輩後輩犬と一緒に来てくださいました。
参加卒業犬名…バディくん、ピカソちゃん、ベートーヴェンくん、ポムくん、めいちゃん、らくくん、ランちゃん (50音順)

初めての場所、初めて会う大勢の人、初めて会うたくさんの犬、に、テンション上がってルンルンの子やおっかなびっくりで腰が引けちゃった子やあまり動じずマイペースな子と一頭一頭違っていました。卒業犬なので私達スタッフには懐かしい気持ちが多々ありハグしたい思いがありましたが、わんこの方はそれほどではなく(笑)、ちょっとだけ寂しさが生まれたものの、やはり、今が幸せなんだ、しっかり家族の一員なんだなぁ、と改めて実感し感動しました。大切に育ててくださっている里親さんに心より感謝です


DSCN2279.jpg 
バディくん2 バディくん  
バディくんと、弟分のスーさん(4才)。スーさんが子供の頃は、2頭で遊ぶなど、よく面倒を見てくれたバディくんは、今では殆ど動かず、で~っんとくつろぎモード全開だそうです。スーさんはまだまだハイパーのやんちゃさんと。でも、ご家族が食事の時はちゃんとおとなしく待っていられる良い子な2頭で~す。
保護犬時代だったバディくんは、なでなでされることがすっごく好きな子で、お散歩中でも撫でてくれる人がいるとそこからずっと動かずでしたが、それは今も変わっていないそうです



DSCN2348.jpg 
ピーちゃん DSCN2258.jpg
ピーちゃんことピカソちゃんです。ピーちゃんたち兄妹はまだ目の開かない乳飲み子で保健所に入ってきました。わんステップスタッフで兄妹4頭にミルクを飲ませ育てました。生まれて間もない赤ちゃんで虚弱でしたが、今はすっかり立派な大人になりました。姉妹のミレーとは3年ぶりくらいの再会~。でも忘れちゃったのかな。。。警戒しながら挨拶してました。
模様は違いますがパーツはやはり似てます大人になってから余計似てきたみたいです。
ドックランでは、パパさんかママさんの誰かといないと不安になっちゃうピーちゃんだったな。私がピーちゃんを見るといつも家族にくっ付いていました(笑)



DSCN2299.jpg 
ベンベン 兄妹犬
ベンベンことベートーヴェンくん。今回は午後からのご参加でした。ちょっと犬見知り人見知りっ子なので、フェンスの向こうからご挨拶スタート~先ずは兄妹犬のめいちゃんと。そして最後は兄妹犬のポムくんとめいちゃんとポムくんの後輩ランちゃんの4頭でパチリ カメラの後ろにはたくさんの人が居て、ベンベンにもカメラ目線をして貰おうと努力しましたがやっぱり横っちょ向いてしまってますね~。シャイな ベンベンらしいのかな



DSCN2291.jpg 
DSCN2300.jpg ポムくん
この子はポムくんです。ポムくんのおうちは先輩犬のソフィちゃんとRosaちゃんと後輩犬のランちゃんの4頭で来てくれました~。ドッグラン遊びは慣れっこの4頭ちゃん達だそうですが、今日のポムくんはいつもよりハイテンションだとママさんが言ってました。同窓会という機会を楽しんでもらえて私達も嬉しいです ポムくんは子供の時とは違いとても社交的な子に育っていました。性格の良い大きな子たちと暮らしているのも社交的になる要素なのでしょうね。妹分のランちゃんのこともすっごく大事にしていました。だからランちゃんはすっかり甘えっぱなしで、2頭はいつでもくっついて寝ているそうです



DSCN2228.jpg 
DSCN2280.jpg めいちゃん3 
4頭兄妹の中の紅一点 めいちゃん。美味しそうな物の前でこそキラキラお目目の彼女ですが、ドッグランではまったりモード。近くに誰が来ようとも冷静冷静。なんともマイペースな女の子です。お家でも随分とイタズラが無くなったとか。。。わんこが大人になるのは早いですね。今更ながら実感しました。そして笑ってしまったのは、お家に帰る前にシャンプーの予約を入れてあるそうで、私達の会話でそれが分かっためいちゃんは車に乗るのを嫌がっていました
そんなめいちゃんのパパさんは、ミレーのことを一生懸命楽しませてくれて、ミレーのあんなに楽しそうな顔を久しぶりに見れてパパさんには感謝です
DSCN2223.jpg




DSCN2230.jpg 
DSCN2266.jpg らくちゃん3 
らくちゃんはわんステップを設立した頃の保護犬だった子です。1週間ほどは母犬の乳を飲んでいましたが、たった1種間で飼い主により保健所に連れてこられてしまった子たちでした。いっぱいミルクを飲む子たちだったので業務用を2~3個買った記憶があります。そんな風に一緒に育った未だ保護犬のロニーとぺぺちゃんも合流を考えましたが、2頭の性格から断念することがベストと判断し欠席しました。会ったらきっと感動の再開などなく逆毛を立てバトル勃発がありそうです。でも、らくちゃんの方は相手にしないかな~~。らくちゃん、テーブルの上の物に興味津々だけど決してお口もお手手も出ません。良い子です。お家での彼もとても手のかからない子だそうです。ただ、雨の日のお散歩は「結構です」と明確に拒否するのだそうです



DSCN2353.jpg 
DSCN2224.jpg DSCN2305.jpg 
ランちゃんはベビーカートでお出ましです♪ ビビりちゃんなのでカートの中だと落ち着けるみたいです。それでも時間が経ってくるほどパパさんやママさんから離れて気になる子の所に行ってみてはダッシュで帰って行きました。おまけに何もされていないのに「キャンキャン」と言ってみては周りの人をハッとさせていました。そんな女優的要素もあるランちゃんですが、ぴーちゃんとごあいさつ~~。体の大きさは違いますが、模様も良く似てるお嬢さん方でした。ランちゃんは1頭だけで保健所に収容された子なので兄妹とかはいませんが、ピーちゃんやめいちゃんがお姉さんになってくれると良いね

以上、7頭の卒業犬と1頭の保護犬でした。

ワンコさんもご家族も、みなさん大変お疲れ様でした~~
スポンサーサイト
Trackback

Trackback URL