動物福祉 わんステップな日々♪  ~from群馬~

犬・猫の保護日記とスタッフ活動記録-随時、犬の里親募集中-
2011年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2011年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年02月
ARCHIVE ≫ 2011年02月
       次ページ ≫
≪ 前月 |  2011年02月  | 翌月 ≫

猫さんの発情

今日は節分、豆まきは済ませましたか?
恵方巻は「南南東」を向いてお召し上がりくださいね

そして、明日は立春。  いよいよ春か~

冬至からおよそ1ヶ月半、日照時間がだいぶ長くなったと感じませんか?
そうなると、猫さんの発情が始まります

メス猫の発情は、日照時間が長くなる春にかけて起こることが多く、短くなると終結します。
 (一日の日照時間が12~14時間を超えると発情し易くなります)
そして、4~14日間の発情期に交尾をすると排卵し、ほぼ100%妊娠します。
交尾が無ければ再度発情期を迎えるのです。
 (発情期には独特な鳴き声を発したりします)

赤ちゃんを望まない猫さんの不妊手術は今のうちに済ませておきましょう。

●メス猫は一般的に生後7~8ヶ月頃には最初の発情を迎えます。
 オス猫は生後1歳頃です。
●室内飼いの猫では、飼い主が夜型で夜遅くまで明るい光の下で暮らしていると
 日照時間の短い冬場でも発情し易くなります。


スポンサーサイト