動物福祉 わんステップな日々♪  ~from群馬~

犬・猫の保護日記とスタッフ活動記録-随時、犬の里親募集中-
2017年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年12月
TOP ≫ CATEGORY ≫ ペペ
CATEGORY ≫ ペペ
       次ページ ≫

ぺぺ

ぺぺちゃん 

あたしの名前はぺぺです
スペインのサッカーチーム・レアルマドリードの
PePe選手からいただきました

なでしこジャパンでなくてごめんなさいっ

あっご存じでしょうがサッカーはできません

IMGP5659.jpg 
でも、走るのは大好きです

IMGP5542_20101202114806.jpg 
お散歩に出るとあちこちの事が気になって
ジグザグ(歩く)になってしまうことが多くてロニによくぶつかります。
でも平気、あたしは痛くありません

IMGP5555.jpg 
そんなアクティブなあたしも
の中では意外とおとなしいです。

これはあたしがまだ子供だったころの写真よ
IMGP4819.jpg 
IMGP4645.jpg 



           

(たぶん)昨年の12月1日頃に生まれたぺぺちゃん。
早いもので1歳になりました。

兄弟犬のラピーくん、らくちゃん、アルちゃん、グティのように
本当は、終の棲家となる本物の家族の元で
お誕生日を迎えられれば良かったのですが・・・ 
でも、これもご縁なのでしょうがないですね。
IMGP5754.jpg

これからもまた優しい家族探しを頑張ります
 
ぺぺちゃんは元気で明るい性格なのですが
警戒心が強く人見知りをしてしまう子です。
ですので、慣れるまで時間がかかると思われます。

ロニーくんと同じくおしゃべりタイプです。
声も結構大きく、サイレンなどで遠吠えもします。

それでも良い面もたくさんあるんですよ~。
家の中に居る時は比較的落ち着いていますし
人の話を聞こうとしてくれます。

尊敬する先輩犬や人にはちゃんとお腹も見せられます。

No.D-011
仮称  ぺぺ
性別 メス(避妊手術済)
体重 21.5kg(ほぼ成長完了)

里親をご希望の方は
わんステップ・ぐんまのメインサイトより「譲渡までの流れ」と「譲渡条件」を
ご確認頂き「お問い合わせフォーム」よりご連絡お願いいたします。

   ・・・・・・・メインサイト・・・・・・・
 http://wanstepgunma.web.fc2.com/  
スポンサーサイト

ぺぺちゃん

IMGP5694.jpg 
   保護犬のぺぺちゃんです。

昨日(13日)、避妊手術が済み
本日無事に元気に帰ってきました  

病院に居る間のぺぺちゃんは意外に無口で落ち着いていて
特に迷惑をかけることはなく良い子だったようですが
ただ一点・・・

「くすりを絶対飲んでくれない」 と。

おやつやご飯は、おかわりしたい勢いなのに
薬だけはどうしても飲まず
一度口に入れても器用に出してしまうのだそうです

今までそんなことは一度もないので
警戒アンテナバリバリの時のぺぺちゃんは
非常に「手ごわい」という新発見です。

ぺぺちゃん&ロニーくん

里親さん募集中のぺぺちゃんとロニーくん。
またまたお気に入りの場所へ行って来ました~
IMGP5629.jpg 
IMGP5652.jpg 
IMGP5662.jpg 
た~っくさんにおいを嗅いで、た~っくさん走って走って。
心身ともに満足のいった日になったようです。

こんな日は「ワンっワンっ」のおしゃべりも少ないです。

当然ですが、犬が鳴く(吠える)のは当たり前のこと、ですし
鳴くには必ず理由があるのですよね。              

良き保護主への道は、まだまだ遠い  と改めて思った日でした。

ぺぺ&ロニー森林浴

前橋は連日猛暑です
湿度が高いので余計厄介です。

そんな時でも、まだまだ元気盛りのぺぺ&ロニー(推定8か月児)を
思い切り走らせてあげたくて雑木林のドッグランへGOしてきました。

IMGP5585.jpg
 
ぺぺちゃんです

IMGP5579.jpg
ロニくんです

とても楽しかったようですよ。終始ニコニコでした
  

ぺぺ&ロニー近況♪

担当スタッフがお休みを頂いていたので
わんレアルのぺぺちゃんとロニーくんの
近況も久々となってしまいました

2頭は、すくすくと元気に早くも7ヶ月児となりました。
IMGP5529.jpg
 
いまでも仲良し兄弟です

IMGP5524.jpg 
初めはそれぞれの器で

IMGP5522.jpg 
終わりが近づくと隣の器が気になり・・・
最後は、ご飯が残っている方の器に
2頭で顔を突っ込みます
でも、絶対ケンカはしませんよ 

ぺぺちゃんとロニーくんのご飯は
ドッグフードに野菜と果物をフードプロセッサーにかけたものと
お肉を少々トッピングしてあります。
IMGP5523.jpg 
心身をつくる大事な時期、
良いものをしっかり食べて、里親さんの下で末永く元気に
暮らしてもらいたいものです

わんレアルお散歩レッスン

わんレアル軍団のアル・ぺぺ・ロニーが、
本格的にお散歩を始めました

初日は、ポカポカ13日の土曜日。
今日で2回目です。

相変らず、あちこちあちこち歩き回りの嗅ぎ回りで
なかなか前に進みませんが
たちは、とても楽しそうで、かわいかったです

そんな中でも、アルちゃんにはビックリ
教えていないのに横にピタッとついて歩くことが出来ました。
おまけにアイコンタクト付きです。
もちろん、ずっとではないですが
2回目のお散歩でここまで出来るとは偉いな~

そして、ビビリのぺぺちゃんですが・・・、
お散歩なんて知らない世界、怖いものばかりで難しいかなぁ~、と
思いましたがなかなか大丈夫でした。
ぺぺちゃんもだいぶ成長してますね。ホッ

3頭は、途中、人や犬を見つけると
逃げ腰威嚇(ワンワン)が始まりますが
これが少なくなるようにあの手この手で矯正中です

お散歩① 
お散歩② 

わんレアル社会化期③

月日が経つのは早いもので
わんレアル軍団が社交デビューを始めて1ヶ月が経とうとしています。
ドッグランやショップで、犬や人とのふれ合いを経験させていますが、
やはり6頭それぞれで、変化の仕方もまちまちですね。

アル0305 
アルちゃん
兄弟以外のワンコに対して・・・、少しだけ時間がかかりますが
すぐに挨拶ができ、遊ぶことができます。
人に対して・・・、馴れ馴れしくも無く、そっけなくも無しです。
若干シャイというかクールというか。

ぺぺロニ0302 
手前がぺぺで奥がロニーです
初めての場所に落ち着かないぺぺとブルーな気分のロニくんです

ぺぺちゃん
う~ん・・・、この子はちょっと意外な展開です。
小さい時からアスリートの走りをしていたし、とても明るく活発な子で
社交的なタイプと思っていましたが、ビビリちゃんでした。

初めての場所、知らない犬、家族以外の人に対して
慣れるのに30分くらいかかります。

頭を撫でようと手を出されるのがとてもキライです。
(信頼関係ができている人なら大丈夫なのですが)

まぁ、こういった行為、私たちは安易にしてしまいがちですが
この子たちでなくてもワンコにとっては恐怖を感じるものなので
犬の触り方・撫でてあげる場所には気を付けてあげましょう。

決して、手は上から出さず下からゆっくりと優しく。

でも、先ずは飼い主さんに、「触ってもいいですか?」って
確認してからにしましょう。

ロニくん
ロニくんもほぼぺぺちゃんタイプです。

人間社会をビクビクせず生きて行けるよう
もっともっと連れ出して色々な良い経験をさせないとダメなのでしょうね・・・。

 

わんレアルの社会化期②

0210-1.jpg 
社会化期のわんレアル軍団-

今日は、ぺぺちゃんとアルちゃんを連れてドッグランへ行って来ました。

初めの10分位は、シッポを巻き込み、時に、ブルブル震えてしまう事もありましたが
30分もするとこの通り、G.ピレニーズの女の子・珀ちゃん(2歳)と
余裕でコミュニケーションを取るまでになりました。

これは彼女が、ちゃんと加減をして接してくれたからだと思います。
珀ちゃん、ありがとう

昨日は、カカちゃんとロニーちゃんを連れて行ったのですが
ロニーは、先日のパピークラス参加時と同じで、
犬にも人にも緊張してしまっていました。

カカちゃんは、だいぶ時間が掛かったものの
なんとかチワワの女の子と少しだけ遊べました。

このチワワちゃん、実は、犬とのコミュニケーションがうまく取れず
ランに来ても余り楽しむ事はないのだと・・・。

詳しくお話を伺うと、ペットショップで長い間売れ残っていた子だったそうです。
きっと、早くから親兄弟と離されたうえに、他犬との関わりも十分ではなかったのでしょう。
犬なのに犬社会が解らないのです・・・。

これって、家庭犬にとって大きな大きな問題ですよね!

来年の法改正(動愛法)では、生後80日未満の子犬の販売を禁止して欲しいものです!!
もっと言うなら、ショップでの生体販売も禁止して欲しいです!!

チワワの飼い主さんは、少しずつでも慣らそうと頑張っているご様子でした。
犬にとっても友達は必要です。
少なくても良いので、チワワちゃんに仲良しさんが出来ることを祈っています。

当チームのわんレアル軍団も、もっともっと経験が必要な子が多いように感じます。
私たちも頑張らないと

わんレアルの社会化期

わんレアルの6兄妹も8週齢を過ぎ
感染症の予防注射も1週間前に済ませました。

いよいよ本格的に社交デビューです

そのスタートに けあ・かんぱにーさまのご好意で
パピークラスのレッスンに参加させていただきました。

今回の代表選手は、慎重派と思われる ロニーアル

写真を撮り忘れました が
撮る必要が無いくらい動きがありませんでした。
端で様子を伺うのみ(笑)。

でも、先生曰くこれは普通の反応で
数回参加するうちには他のワンコや人ともコミュニケーションが
取れるようになるそうです。

やはり家庭犬の子犬にとって
この時期に色々経験することは大切な、必要不可欠な、ことですね。

 

だんご3兄弟。

グティロニラウ 
(左から ラウル ・ ロニー ・ グティ) 

わんレアル〈保護37日~56日目〉

わんレアル育児日記Ⅳです。

0120ラウロニぺぺ 0120戦い
1月20日 わんレアル軍団は、生後およそ1ヶ月半。
        犬の生涯にとって非常に大切な社会化期の真っ最中です。
        少しでも多くの経験をしてもらいたいので外に出して遊ばせています。

        感染症予防のワクチン接種が済んでいないので
        自らの足で歩けるのは自宅の庭だけにしていますが。

0120アル20cm位の段差が怖い時があったのが
                   懐かしいです。
                   今では「とーっ」って飛んでます(笑)。

       屋外デビュー1~2回はビクビク逃げ腰も
       日に日に外が大好きになっています。
       鳥の鳴き声にさえビクついていた子も居ましたが
       今では、空を飛ぶヘリコプターの音も平気になりました。

 

0127シャンプー 0127-2シャンプー
1月27日 生まれて初めてのシャンプーをしました。
        みんな上手にできました♪

0127-3シャンプー
シャンプー後は、お疲れになったのか、スヤスヤお昼寝してました。
あぁ~寝ているときは天使ですぅ(笑)。
最近の彼らは非常にパワフルだし、とにかく色々と手がかかります・・・フゥ


2月1日 生後およそ2ヶ月になったので初めての予防注射に行ってきました。
       特には副反応もなく無事に済んで良かったです。

          -体重-

          アル  5.60kg
          カカ  4.52kg
          グティ   3.96kg 
          ぺぺ  5.80kg
          ラウル 5.74kg
          ロニー 5.26kg